SynergyでShiftキーが使えない

愛用しているソフトの「Synergy」に不具合がありました。
Synergyは複数のPCを一つのマウス・キーボードで操作できるソフトで
最近、いきなりShiftキーが使えない状態になっていました。
Shiftキーが使えないと、ローマ字の大文字にしたり
記号が使えなかったりと、プログラミングする際に超不便なので、
面倒くさかったのですが意を決して調べてみました。
結果、単なるソフトのバグらしいです。
簡単に原因はわかりましたが、問題はまだ対応しているバージョンが出ていないことです。

↓に内容が記載されています。
http://synergy-project.org/spit/issues/details/4125/

新しいバージョンで対応すると書いているのですが、
このままShiftキーが使えないのはストレスが溜まりまくるので
代替案として書かれている暫定対応を試してみました。
解決策はWindowsUpdateのKB2982791とKB2993651をアンインストールすることのようです。
この二つセキュリティパッチなので、セキュリティレベルを落とすことになるわけですが、
ま、もちろんセキュリティよりも仕事の方が優先なので
速攻でアンインストールしてやりました。
やはりセキュリティよりも便利さを求めてしまいますね。
Shiftキーが使えるようになって凄くうれしいです。

まあでも何が起きるかわかりませんので、
今回の例外以外は最新のパッチを適用するといった
セキュリティ対応の基本は徹底しておいた方がいいと思います。

以上

関連する投稿:

コメントを残す