BackTrack 5 R3

こんにちわ。
今後、仕事でペネトレーションテストを行わなければならなくなりましたので、
備忘録代わりに必要なツールや知識をまとめておきます。
ペネトレーションテスト:
コンピュータやネットワークのセキュリティ上の弱点を発見するテスト手法の一つで、システムを実際に攻撃して侵入を試みる手法。

ペネトレーションテストをするためにはさまざまな検査用のツールが必要なので「BackTrack5R3」を用意します。
BackTrack(バックトラック):
ペネトレーションテスト目的に特化したLinuxディストリビューション。

下記の動画にインストールのやり方がまとめられていますので見てみてください。

この方はTorrentでダウンロードしたようですが、
Directでも3時間ほどでいけます。
また仮想化ソフトのVirtualBoxを使っていますが
自分はVMwarePlayerを使っています。
動けばどちらでもよいかと思います。
ただ、仮想化環境でBackTrack5を動かすには、
それなりのスペックのPCが必要になるので、
PCの性能がキツいという人はUSBメモリにインストールする方法を
お勧めします。
(めんどくさくなったので、やり方は自分で調べてみてください!)
以上

関連する投稿:

コメントを残す